天気予報

31

23

みん経トピックス

三茶のバルで「牡蠣小屋」三茶で「時」テーマに企画展

世田谷・池尻のイタリアンでマグロ解体パーティー 移転2周年で

世田谷・池尻のイタリアンでマグロ解体パーティー 移転2周年で

本場イタリアで修業した北川浩太郎シェフ

写真を拡大 地図を拡大

 世田谷・池尻のシチリア料理&ワインバー「Pescheria Cara mishuku(ぺスケリア・カーラ・ミシュク)」(世田谷区池尻3、TEL 03-6453-4139)が3月5日に「Cara 2周年partyマグロを食べ尽くそう」を行う。

南イタリアをイメージした店内

 南イタリアで修業した北川浩太郎さんがシェフを務める同店は、北川さんの父親が魚河岸の仲買人ということもあり、鮮度の高い魚料理などを提供する。店名の「Pescheria」はイタリア語で「魚屋」、「Cara」は「親しい人」という意味。

 今回は三宿交差点に移転して2周年を記念し、「マグロの解体ショー」を開催する。目の前でマグロをさばき参加者に振る舞う。北川さんは「原点に戻り、魚に対する姿勢、技術、真摯(しんし)な気持ちを再確認する意味で皆さまの前でさばく」と話す。

 そのほか、同店の人気フードメニューも用意。1ドリンク込みの参加費(3,500円)で、さまざまな料理を楽しむことができる。2杯目以降のドリンクはすべて500円で提供する。

 北川さんは「日頃の感謝を込めて大奮発する予定。たくさんの方に来てもらい、一緒に乾杯したい」と話す。

 開催時間は19時~24時。

グローバルフォトニュース