天気予報

24

16

みん経トピックス

三茶のカフェで「定期券」三茶の居酒屋「儘」が閉店

三軒茶屋のジンギスカン店に新メニュー「ラムしゃぶ」 肉の日キャンペーンも

三軒茶屋のジンギスカン店に新メニュー「ラムしゃぶ」 肉の日キャンペーンも

特製のカレースープで食べる「ラムしゃぶ」

写真を拡大 地図を拡大

 三軒茶屋の立ち食いジンギスカン店「はや川」(世田谷区太子堂4、TEL 03-6450-9293)が2月、新メニュー「ラムしゃぶ」を追加した。

本場京風の「だし巻き玉子」

 上質な肉を低価格で提供するために、あえて「立ち食い」スタイルにこだわる同店。氷温熟成させた「生ラム」や「マトン」をリーズナブルな価格で提供する。

 今回、「ラム」をしゃぶしゃぶで食べる「ラムしゃぶ」(800円)を新メニューとして追加。料理長の奥田亮太さんは「今までにないメニューということで考案した」と話す。特製のカレースープと和だしの2種類を用意し、カレースープはご飯とチーズを加えてリゾットにもできる。

 本場京風の「だし巻き玉子」(800円)もメニューに追加。奥田さんはもともと懐石料理店で腕を振るっていた料理人で、サイドメニューを充実させるためメニューに加えたという。「米粉などを加えているので冷めてもフワフワ。テークアウトする人も多い」

 ドリンクでは肉に合う米焼酎の「29(にじゅうきゅう)」(グラス=480円)を追加した。京都伏見の蔵元・玉乃光酒造によるもので、屋久杉の香りを閉じ込めたスッキリとした味わいが特長という。

 毎月29日に肉を290円で提供するキャンペーンも新たに実施する。「生ラム」「マトン」「ラムタン」「ラムレバー」などを用意。「ほぼ赤字だが、多くの人に味わってほしい」と奥田さんは来店を呼び掛ける。今後もレディースデーなどのイベントを企画する予定。

 営業時間は12時~24時。18時~21時は予約制で、専用電話(TEL 050-5799-7764)で受け付ける。水曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング