3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 買う 暮らす・働く

三宿に「完全無添加」ナッツの専門店 元SEの女性店長が手作業で焙煎

店舗で扱うナッツ(すべて80g)

店舗で扱うナッツ(すべて80g)

  • 320

  •  

 三宿のナッツ専門店「NaoNaoNuts(ナオナオナッツ)」(世田谷区三宿1、TEL 090-7170-7072)がオープンして4カ月が過ぎた。運営はハウススタジオ経営の「たなべ館」(神奈川県横浜市)。

小窓から顔を出す、店長の田辺奈穂子さん

 店長の田辺奈穂子さんは2016年4月からホームページ上でナッツの通信販売や複合施設「二子玉川ライズ」(世田谷区玉川)などにブース出展し、同店のオープンにこぎ着けた。「以前、三宿周辺で自分が欲しくなるようなナッツを売る店がなかったので開いた」と田辺さん。「ナッツの加工と販売も全て1人で行っている」という。

[広告]

 自宅の一部を改装した店舗で、商品の販売は横40センチ、縦100センチほどの細長い小窓を通して行っている。もともと「はめ殺し」で開閉できない窓だったが、オープンに際し開閉式に変更した。「なるべくお金をかけずに今ある環境を生かした。気付きづらいかもしれないが、これもお店の特徴だと思ってもらえれば」と田辺さんは笑う。店舗入り口にはリメイク家具などを扱う「Gover」の木製テーブルを置き、その上にメニューを載せる。来店者が購入する際には、窓の下に置かれたインターホンを鳴らして田辺さんを呼ぶ。

 屋号は、ナッツ(Nuts)の「N」と奈穂子(Naoko)の「N」を掛けたもの。夫の発案で、語感を良くするため「NaoNao」とした。

 取り扱う商品は全て無添加。「ナッツ本来の甘い風味を味わってもらいたいので、食塩や油を一切使っていない。焙煎(ばいせん)方法も少量ずつ、手作業で行っている」。1日に約2キロを5回に分けて、自宅オーブンで焙煎しているという。

 ラインアップは「ローストアーモンド」「ローストカシューナッツ」「生ピーカンナッツ」(以上、40グラム=345円、80グラム=594円)、「ローストマカデミアナッツ」(同=378円、同=594円)、「生むき実ピスタチオ」(同=442円、同=756円)の5種類。「アーモンドとカシューナッツ、マカデミアは軽めにローストしているので、しっとり甘い仕上がり。ピーカンナッツとピスタチオは生の風味がフルーティでとてもおいしいので、あえてローストしていない」と田辺さん。

 田辺さんの一押しは5種類全てを楽しめる「40gナッツ詰め合わせギフト」(1,855円)。フラワーアレンジメント作家が手掛けたミニリース(花などで作られた装飾)を添えた「40gナッツ詰め合わせギフト ミニリースパッケージ」(2,500円)も用意する。「お試し品や贈答用として使ってもらえたら」とも。

 お薦めの食べ方は、薄切りにしたフランスパンにナッツとカマンベールチーズを載せて、蜂蜜をかけるというもの。「チーズのクリーミーさにナッツと蜂蜜の甘味が加わって、チーズケーキのような味わいになる。白ワインによく合う」という。料理や菓子作りの素材としても使うことができる。

 田辺さんは大学で情報工学を専攻したのち、ウェブシステムや携帯アプリのシステムエンジニアとして企業で11年間働いていた。当時の知識を生かして、店の通販サイトも自ら作成。最近では知人から「ナッツのアプリを作ってみたら」と言われるという。

 木曜、金曜、第3土曜のみ営業。営業時間は11時~18時。

  • はてなブックマークに追加