食べる

三軒茶屋に3坪の海鮮居酒屋 天然マグロを380円で提供

「三崎マグロのぶつ」(380円)

「三崎マグロのぶつ」(380円)

  •  

 三軒茶屋に海鮮居酒屋「3つぼ」(世田谷区太子堂2、TEL 03-5432-9989)がオープンして2カ月がたった。

青森県八戸市の漁港直送カキ

 席数は6席。店舗面積3坪のコンパクトな同店では、産地直送の新鮮な海鮮などをほぼワンコイン以下の価格で提供する。

[広告]

 「慣れ親しんできた三軒茶屋で、いつか赤ぢょうちんをぶら下げた居酒屋をやりたいと考えていた」という店主のモリッシーさんは、飲食店などでアルバイト経験を積んだ後、2014年に三軒茶屋でバー「モリッシーん家にイコイコ!!」をオープン。その後、2016年に幡ヶ谷で「BARモリッシー」、2017年に三軒茶屋で「カラオケBARモリッシー」などを経営してきた。

  同店では、これまで出会ってきた客のつながりをきっかけに仕入れることができたという、神奈川県の三崎マグロや、青森県八戸市の漁港直送の海鮮などを使ったメニューを提供する。

 天然三崎マグロの赤身は、オオバチでスジがほとんどないという「天身」を使う。「トロッとしたうまみが楽しめ、これを380円で食べられる店はほかにはないと思う」とモリッシーさん。八戸直送の海鮮については、「青森の海鮮は本当に大きい。店で提供しているタコブツを最初に食べたときは衝撃を受けた」と自信を見せる。

 メニューは、「三崎マグロのぶつ」「タコブツ」(以上、380円)、「漁師のおやつ マグロの卵煮付け」(350円)、マグロぶつ、カキ、ホタテがセットになった「3つぼセット」(1,200円)など。

 モリッシーさんは「三軒茶屋でおいしい海鮮食べるなら3つぼだよ、と言われる店になることが目標」と意気込む。

 営業時間は18時~翌2時。