天気予報

31

22

みん経トピックス

元芸人が経験踏まえジム開業三軒茶屋で三角地帯の企画展

三軒茶屋にインテリア新店 「DIY派」向けに板・ネジや「流木」なども

三軒茶屋にインテリア新店 「DIY派」向けに板・ネジや「流木」なども

チーフの田中悠さん。店では現在、40%オフセールを実施中

写真を拡大 地図を拡大

 三軒茶屋に12月8日、インテリア店「PUBLIC(パブリック)」(世田谷区太子堂4、TEL 03-5432-9110)がプレオープンした。

「時計」「ポスター」「クッション」などのアイテムを豊富に取りそろえる

 リノベーション事業などを手掛ける「ジェントル」(世田谷区)が運営。同社の蒲谷宜治社長は開業のきっかけについて、「リノベーション用に家具なども扱っており、いつかインテリア店をオープンしたかった」と話す。今後は内装を仕上げ、2月に本格的にオープンする予定という。

 リノベーション事業では、カリフォルニアやブルックリンの住宅をイメージしたインテリアを作っており、「PUBLIC」でも、そのイメージを踏襲したデザイン性の高いアイテムを用意。リノベーション事業で開拓した独自ルートを生かし、リーズナブルな価格で提供する。

 家具だけでなく、ハンドクリームなどのオーガニックボディーケア、今治タオル、カーテン、照明なども用意。ルームフレグランスにも力を入れ、イタリアの高級品から低価格帯のものまで幅広くそろえる。

 インテリアを自分で作りたい「DIY派」用に板、流木、ネジなどの材料もあり、今後は米国産の特殊塗料なども提供するという。

 蒲谷社長は「店名は『公共』の意味。皆さんに愛される店にしていきたい」と話す。現在は「プレオープン記念」として、家具の40%オフセールを実施している(売り切れ次第終了)。

 営業時間は13時~21時。月曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング