買う 暮らす・働く

三軒茶屋のセレクトショップがリニューアル-CA発サーフブランドを主軸に

「モダンアミューズメント」を象徴するカラスのロゴ

「モダンアミューズメント」を象徴するカラスのロゴ

  • 0

  •  

 三軒茶屋のセレクトショップ「Bryan7(ブライアンセブン)」(東京都世田谷太子堂1、TEL 03-3410-2466)が、モダンアミューズメント業務委託店としてリニューアルオープンした。店舗面積は約12坪。

人気のある『ワンマイルウエア』Tシャツ(4,860円)、パンツ(14,040円)。

 リニューアル前は、ハイブランドの洋服やビンテージの古着をメーンに販売していた同店。今回のリニューアルの経緯について、「もともと4年前からアパレルショップを同じ場所でやっていたが、5年目となり新たに『モダンアミューズメント』というカリフォルニア発のブランドの業務委託が始まるタイミングで、コンセプトやイメージを変えることにした」とスタッフの綱島小夜子(つなしまさよこ)さん。新しいコンセプトは「海が好きな人が集まる場所」。サーフブランドということもあり、「海岸沿いのお店をイメージした店舗に仕上げた」という。

[広告]

 同店について「三軒茶屋ならではの空気感を大事にし、居心地の良いお店になるように心掛けている。普通に買い物するだけではなく客とプライベートな会話をするなど、コミュニケーションを大事にしている」と思いを語った。

 取り扱う洋服については「はやりでもある家着と街着の中間的な『ワンマイルウエア』を多く取り扱っている」。中でも「モダンアミューズメント」オリジナルのロゴTシャツ(4,860円)やイージーショートパンツ(1万4,040円)が人気だという。「日本でモダンアミューズメントをフルラインアップそろえているのは当店のみなので、ぜひ足を運んでいただきたい」と来店を呼び掛ける。

 今後について「ブランディングだけを考えるのではなく、地域密着型のお店として三茶を盛り上げて、地域の人に愛されるお店にしたい」と展望を語る。

 営業時間は12時~20時。