食べる

三軒茶屋の「隠れ家」ワイン食堂が3周年 カスエラ料理を提供、ランチ開始も

駒留陸橋近くに位置する「リッカのワイン食堂 Rikka」

駒留陸橋近くに位置する「リッカのワイン食堂 Rikka」

  • 0

  •  

 三軒茶屋にある「リッカのワイン食堂 Rikka」(世田谷区三軒茶屋2、TEL03-3410-9921)が1月、オープン3周年を迎えた。

一番人気の「里芋の揚げニョッキ」

 フランスの田舎料理とカスエラ料理が楽しめる同店。「カスエラ」は、スペイン料理のアヒージョで使われるような耐熱の「土鍋」。同店ではフレンチをベースに、カスエラ料理をアレンジして提供する。

[広告]

メニューは、「里芋の揚げニョッキ~香草バターと明太子クリームソース」(小=980円、大=1,350円)、自家製ソーセージと皮付き豚バラ肉のザワークラウト煮込みの「シュークルート」(1,780円)、「黒毛和牛とも三角のステーキ・山盛りポテト添え」(3,600円)、「フランス産フォアグラ入りパテドカンパーニュ」(980円)など常時30種類ほどの料理をそろえる。基本的には2~3人前の大皿料理がメーンだが、希望によって1人前にも対応する。

ドリンクメニューは、料理に合わせ、ヨーロッパを中心にワイン50種類以上(グラス=680円~、ボトル=2,800円~)、ビールは関東限定プレミアム生ビール「白穂乃果(しろほのか)」(680円)などを用意する。

同店では今回、3周年を記念して、水曜日から日曜日限定でランチを始めた。メニューは、ハッシュドビーフやシュークルート、ハンバーグなど、1000円~(前菜セットで1,500円~)。人気の「日替わりランチコース」(2,000円)は、前菜盛り合わせ(パン、サラダ、ミニポタージュ付き)、パスタ、肉か魚のメーンにドリンクとデザートが付く。

店長の加藤直子さんは「駅からは少し遠いが、『隠れ家』のような雰囲気がある。ベビーカーが入るほどゆったりしたスペースなので、家族連れでも、ゆっくりと1人で過ごしたい方にも来てほしい。使い勝手のいい『町のワイン食堂』を目指したい」と話す。

 営業時間は、火~土曜日=18時~23時、水~日曜日=11時45分~14時30分、18時~23時(日曜日は21時まで)。月曜定休。