天気予報

25

19

みん経トピックス

世田谷にファストピザ店三茶で野村萬斎さんらの狂言

三軒茶屋で「生と性」考える演劇 ワークショップ発、「多様性を伝えたい」

  • 0
三軒茶屋で「生と性」考える演劇 ワークショップ発、「多様性を伝えたい」

2016年3月に行われた前回の様子(撮影=小林由恵)

写真を拡大 地図を拡大

 三軒茶屋・シアタートラム(世田谷区太子堂4、TEL 03-5432-1526)で3月26日、演劇「生と性をめぐるささやかな冒険」が行われる。主催は世田谷パブリックシアター。

イベントのポスター

 女性と男性の「生と性」を考えるワークショップ「地域の物語」にこれまで参加してきたメンバーが出演する。

 「女性編」と「男性編」に分け、11時からシアタートラムで「女性編・プレビュー」、13時から稽古場Aで「男性編・長編」、15時からシアタートラムで「女性編」と「男性編・短編」、トークイベントが行われる。

 女性編の進行役は、シアタープラクティショナーの花崎攝(せつ)さんと振り付け家の山田珠実さん、男性編は演出家の柏木陽さんと関根信一さんが務める。

 劇場担当者は「男性であることや女性であることには、さまざまな多様性があることを伝えたい。来場した皆さんと一緒に、『生と性』を考える場をつくりたい」と話す。

 開催時間は11時~17時(予定)。入場無料。問い合わせは世田谷パブリックシアターチケットセンター(TEL 03-5432-1515)まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング