見る・遊ぶ 暮らす・働く

日大・三軒茶屋キャンパスで学園祭 リオ五輪メダリストのトークイベントも

昨年開催時の様子

昨年開催時の様子

  • 17

  •  

 日本大学三軒茶屋キャンパス(世田谷区下馬3、TEL 03-6453-1585)で11月4日と5日、第2回「三茶祭」が開催される。

日本大学 三茶祭 ウェブページ

 同キャンパス内にある危機管理学部・スポーツ科学部の特色を生かした「危機管理企画」「スポーツ企画」のほか、「一般企画」やサークルなどによる模擬店が出店される同イベント。

[広告]

 今回のテーマは「おしゃべり」という意味の英単語「Chat」を「三茶(3つのチャ)」にかけて、「Chat! Chat! Chat!」とした。「おしゃべり」を通して、学内だけでなく地域の人との会話やコミュニケーションの場を広げたいという意味を込めている。

 危機管理企画では、防災展示や体験型企画など、消防、自衛隊などの取り組みに関する展示と訓練の実演、水消火器を使った的当てゲームなどを展開。

 スポーツ企画では、パラリンピック種目の車いすバスケや、瀬戸大也さん(リオ五輪競泳男子400m個人メドレー銅メダリスト)、山縣亮太さん(リオ五輪陸上男子4×100mリレー銀メダリスト)、澤野大地さん(陸上男子棒高跳び日本記録保持者)などのトップアスリートによる東京オリンピック、パラリンピックに向けてのトーク&質問コーナー、身長や体重、体脂肪率、骨格筋量を測定できるコーナー、応援リーダー部によるパワフルな演技などを予定する。

 一般企画では、日本大学認定こども園の作品展示「さんちゃ美術館」をはじめ、学生が主体となり、普段の学習成果を講義形式で発表する「三軒茶屋ダイガク」、三軒茶屋キャンパスの歴史展示、難民問題を知る模擬店や人気投票エヌドットバザーなどを展開する。

 来場者数は2000人を見込む(昨年は1700人)。

 開催時間は各日10時~15時。

  • はてなブックマークに追加