暮らす・働く

三軒茶屋のスポーツコンサル会社がインストラクター派遣事業 「オフィスのスポーツジム化」目指す

レッスンの様子

レッスンの様子

  •  

 スポーツ関連コンサルティング会社「ブースト」(世田谷区三軒茶屋2)が9月11日、オフィスでスポーツをする福利厚生プログラム「BOOSTアクティブ」の取り組みを始めた。

 スポーツイベントの企画運営やアスリートのマネジメント事業を手掛ける同社。同プログラムでは、会社の会議室や執務スペースを活用し、派遣インストラクターが、ヨガ、ピラティス、キックボクササイズ、ZUMBA、フットバッグなどのレッスンを行う。

[広告]

 同社は「現在、健康経営という考え方の広まりと共に、社員の健康管理や幸福度に対する意識が高まっている。『デスクワークの時間が長く、腰痛持ちの人が多い』、『子育て世代の人が多く、週末に運動をする時間が取れず運動不足になりがち』などの課題に応じた最適なインストラクターを派遣する」と話す。

 料金は「初回お試しプラン」(60分=5万円)など。