天気予報

4

2

みん経トピックス

世田谷線が貸し切り電車運行池尻発納豆ドーナツ

三軒茶屋の農業支援ベンチャーがオーガニック野菜定期宅配サービス

三軒茶屋の農業支援ベンチャーがオーガニック野菜定期宅配サービス

オーガニック農家から採れたての新鮮な野菜セットが届く

写真を拡大 地図を拡大

 「ビビッドガーデン」(世田谷区太子堂1)が2月8日、オーガニック野菜配達サービス「食べチョクコンシェルジュ」を始めた。

野菜の好みなどを登録できる

 事前登録したユーザーの食材の好みやオーガニック志向に合わせて、全国の100軒を超えるオーガニック農家から採れたての新鮮な野菜セットを定期的に届ける同サービス。ユーザーは食材の好き嫌い、よく作る料理、オーガニック志向性などを登録。配送のペースや曜日を自由に選び注文をする。

 同社社長の秋元里奈さんは、実家がかつて農業を営んでいたことがきっかけで「食べチョク」を立ち上げたという。「こだわりを持って育てられた農作物も、既存販売ルートだと他農作物と混ぜられるため個性が消えてしまう。『食べチョク』で生産者が農作物の魅力を直接伝えることで、農作物が適正な価値で評価され、最終的に生産者に直接ファンがつく世界を目指している」と意気込む。

 利用料金は、Sプラン(約6~8品目)=2,980円、Mプラン(約9~10品目)=3,980円、Lプラン(約10~12品目)=4,980円 。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

VOTE

三軒茶屋が似合う、人気男性俳優といえば?

アクセスランキング