食べる

三軒茶屋にカレーショップ 無水調理の「パキスタンカリー」主力に

「パキスタンカリー」と「クリームソーダハイ」

「パキスタンカリー」と「クリームソーダハイ」

  • 54

  •  

 カレー専門店「カレーハウス カリーザ」(世田谷区三軒茶屋2)が4月8日、三軒茶屋の商業施設「FORT MARKET(フォートマーケット)」内にオープンした。

店舗外観

 店主の山﨑亮さんは「これまで20年以上アパレル業界で働いてきたが、飲食業界はコロナ禍でも新しいコンセプトの店が増えていて、アパレルよりも飲食のほうがしゃれたことをしている人が多い印象。ちょうど自分の興味が衣より食に移っており、昔から趣味で作っているパキスタンカリーに自信があったので出店を決めた」と話す。

[広告]

 メニューは、水を使わず長時間煮込んでうまみを鶏肉に閉じ込めたという無水チキンカレー「パキスタンカリー」(990円) を主力に、マリネしたラムを煮込んだ「ラムカレー」(1,100円)、「クリームソーダハイ」(680円)など。自家製コーラシロップで作るクラフトコーラや、ナチュールワイン、クラフトビール、小品料理などもそろえる。

 山﨑さんは「オープンして1週間足らずで常連のお客さまが何人もできた。パキスタンカリーはビジュアルのインパクトもあり、まず試してほしい一品。クリームソーダハイやクリームソーダと合わせると、ノスタルジックな雰囲気で優雅な気持ちになれるのでは」と話す。

 5月からの営業時間は11時~15時(金曜・土曜は23時まで)。木曜・日曜定休。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース