食べる 暮らす・働く

若林に水槽のある「ドン・キホーテ」開店 アミューズメント性と新鮮食材で、幅広い年齢層狙う

 「ドン・キホーテ世田谷若林店」の外観

 「ドン・キホーテ世田谷若林店」の外観

  •  

 ドン・キホーテ世田谷若林店(世田谷区若林3)が11月2日、オープンする。

水槽を設けた店舗の内観イメージ

 397店舗目となる同店の売り場面積は2530平方メートルで、地下2階・地上3階建て(営業施設は1~2階)。駐車場は41台、駐輪場は170台を用意する。

[広告]

 食品や日用消耗品などの生活必需品のほか、生活雑貨、化粧品、ブランド品を取りそろえる。大田市場から直接仕入れた新鮮な野菜などの生鮮品や、スマートフォンと連動するカメラ、照明などのスマート家電も導入する。

 店内は、カートやベビーカーで買い回りしやすいレイアウトになっている。入り口に水槽を設けるなど、アミューズメント性のある演出でシングル層からファミリー・シニア層まで幅広い年齢層に対応する。

 同社は「地域にお住まいの方々に普段使いしていただける店舗を目指す」としている。

 営業時間は9時~翌3時。