天気予報

27

18

みん経トピックス

三茶にツリーハウス風バー駒沢にネパール料理店

下北沢のベーカリー&カフェ、「世田谷パブリックシアター」内に出店

下北沢のベーカリー&カフェ、「世田谷パブリックシアター」内に出店

カウンター越しにほほ笑むオーナーの中井慈さん

写真を拡大 地図を拡大

 三軒茶屋の「世田谷パブリックシアター」(世田谷区太子堂4、TEL 03-5432-1526)内に下北沢で店を構えるベーカリー&カフェ「MIXTURE(ミクスチャー)」がオープンして1カ月が過ぎた。舞台の公演がある日にパンやワイン・ビールなどを販売する。

この日のメニューは「チョコチャンクスコーン」(150円)をはじめとした全5種類を展開。

 出店の経緯について、店主の中井滋さんは「下北沢のお客さまの知り合いのつてで、同施設の学芸チームメンバーの方を紹介していただいたのがきっかけ。地域と店が混ぜ合わさる(=ミックスする)ような店にしていきたいという思いが創業当初からあり、これまでにも下北沢でイベントに出店したりしてきたの。世田谷で最も大きな劇場への出店する話を頂いたので、ありがたく引き受けさせてもらった」と話す。

 メニューについては、「パンはその時々の公演の時間帯や客層に合わせて基本3~5種類を用意する。こうした劇場の軽食は冷たいパンになってしまうことが多いが、当店では下北沢にある本店の工房で焼き上げた、できたてのものを提供できるようにしている。豆から抽出するコーヒーも、劇場に合わせて下北沢の本店とは全く違うものを用意している」とも。

 今後について、は「人気のある若手タレントさんが出る舞台だったり、海外の役者がメーンの舞台があったりと、公演内容によって客層もガラリと変わってきそうなので、お客さまの反応を見ながら試行錯誤していけたら」と話す。

 営業日は同施設のホームページで確認できる。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング