食べる

三軒茶屋で激辛ラーメン 世界の10大スパイス使用、完食者に年間無料パス進呈

激辛ラーメン「世界のスコヴィルキング」

激辛ラーメン「世界のスコヴィルキング」

  • 448

  •  

 「元祖カレータンタン麺 三軒茶屋店」(世田谷区太子堂4、TEL 03-6805-5378)で現在、世界の10大スパイスを使った激辛ラーメン「世界のスコヴィルキング」を販売している。

無料パスポートのイメージ

 三軒茶屋店と桜木町店(横浜市中区)の限定メニューで、価格は1,000円。

[広告]

 10大スパイスの内訳は、タバスコの1000倍の辛さを持つ「韓国産カプサイシン粉末」、京都祇園の「日本一辛い黄金一味」、3年間寝かせた新潟の赤唐辛子「かんずり」、3年間寝かせた青唐辛子「かんずり」にメキシコ産ハバネロをブレンドした「かんずり雷」、青唐辛子を酢漬けした中国四川の「野サンショウ」、台湾の激辛中華調味料「豆鼓辣椒(ドゥチラージャオ)」、激辛ニンニク調味料「大蒜辣椒(ダースゥァンラージャオ)」、中国の激辛ワカメ「麻辣海帯糸」、メキシコの「ハラペーニョ」、アメリカの激辛ソース「デスソース」。

 制限時間の5分以内に完食した人には、同店で1年間有効なラーメン無料パスポート(1日1回使用可)を進呈する。チャレンジの様子を撮影し、SNSで発信する。

 12月26日まで。