学ぶ・知る

三茶経の2018年PV1位は「池尻大橋に『正直な』スーパー 近隣住民からは賛否両論」

「オーケー 池尻大橋店」の外観

「オーケー 池尻大橋店」の外観

  •  
  •  

 三軒茶屋経済新聞の2018年PV(ページビュー)ランキング1位は「池尻大橋に『正直な』スーパー 近隣住民からは賛否両論」の記事だった。

 ランキングは今年1月1日から12月14日までに配信したヘッドラインニュースのPVを集計したもの。1位の記事は、池尻大橋に大型スーパーマーケット「オーケー」が開店したことを報じた記事。上位10位のランキングは以下の通り(カッコ内は掲載日)。

[広告]

1.池尻大橋に「正直な」スーパー 近隣住民からは賛否両論(5/29)

2.池尻大橋の「Odakyu OX」が閉店 跡に「オーケー」5月開店へ(3/22)

3.駒澤大学の黒口那津さんがミス・キャンパス日本一に 全国の女子大生の頂点に(4/6)

4.三軒茶屋にオムライス店 居酒屋がランチに新業態(12/12)

5.東急バス、世田谷区内の路線再編成へ 新設や廃止路線も(2/23)

6.三軒茶屋の「足立ベーカリー」が閉店 約70年の歴史に幕、「足立ロス」者も続出(5/30)

7.世田谷公園プールがリニューアル 噴水やパラソルゾーンも(7/31)

8.キャロットタワーに「キャロット ストリート サンチャ」 有名店など12店舗を集積(5/30)

9.三軒茶屋の「ボン・ヴィサージュ」が閉店 食品や雑貨など売り切りへ(4/30)

10.池尻大橋に蜂蜜カフェ 自家採蜜の「生蜂蜜」で女性店主が切り盛り(5/16)

 2位は、「Odakyu OX」跡に「オーケー」がオープンすることを伝えた記事。地元の不動産屋からのタレコミをもとに取材し、その速報性からアクセスを集めた。

 3位は、駒澤大学の女子大生が日本一のミス・キャンパスに選ばれたことを報じた記事。4位は、三軒茶屋の居酒屋がランチにオムライス業態を始めたことを伝えた記事。わずか2日で大量のアクセスを集め、ランクインした。

 5位は、上半期ランキング1位の記事で、東急バスの路線再編成に関する記事。交通や大型スーパーの開店など、多くの人にとって実用性の高い記事が注目された。

 6位以降は、三軒茶屋の老舗パン屋の閉店など、移り変わりの激しい三軒茶屋エリアの閉店・開店を報じた記事などがランクインした。2019年も三軒茶屋経済新聞では、地域に根ざした三軒茶屋エリアのニュースをいち早く伝えていきたい。

  • はてなブックマークに追加