食べる

三茶のソフトクリーム店がホワイトデー限定品 国産イチゴとチョコ合わせ

ホワイトデー限定の「いちご×ブラックチョコレート」

ホワイトデー限定の「いちご×ブラックチョコレート」

  •  
  •  

 三軒茶屋のソフトクリーム&ティースタンド「蜷尾家/NINAO(ニナオ)」(世田谷区三軒茶屋1)が3月6日、ホワイトデー限定ソフトクリームの販売を始めた。

 「スッキリと甘い=スキアマ」なフレーバーで台湾で人気を集める同店は昨年10月、三軒茶屋に日本1号店をオープン。日本限定のフレーバーを含む約25種類のフレーバーの中から、週替わりで2種類ずつ提供している。

[広告]

 ホワイトデー限定のソフトクリームは、イチゴとブラックチョコレートを組み合わせた「いちご×ブラックチョコレート」(600円)。着色料は使わずに国産イチゴを一つずつカットし、自家製のソフトクリームベースに約50%の割合で混ぜ合わせた。

 店長の今野元気さんは「フレッシュな国産のイチゴをたっぷり使った自信作。イチゴそのものの味わいとダークチョコレートの組み合わせをお楽しみいただければ」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は12時~23時(土曜・日曜・祝日は11時~)。今月14日まで。

  • はてなブックマークに追加