食べる

三軒茶屋にフレンチビストロ ミシュラン掲載店のシェフがコース料理で勝負

「Vas_y」の店内。席数は30席

「Vas_y」の店内。席数は30席

  •  
  •  

 フレンチビストロ「Vas_y」(世田谷区三軒茶屋1、TEL 03-6804-0299)が三軒茶屋にオープンして1カ月がたった。

数種類のキノコのソテーを練り込んだ「蝦夷鹿のバロティーヌ、フォレスティエール」

 店主の藤井将也さんは、広尾の「アーティショー」やフランス・シャブリのミシュラン掲載店「オーフィルドザング」でスーシェフ、白金高輪の「レストランフェメゾン」でシェフを務めた後に独立。

[広告]

 コンクリート打ちっ放しのモダンな空間に、お忍びで訪れる客には裏口から入れる個室も用意する。藤井さんは「三軒茶屋は、大皿料理やビオワインを低価格で出し、ウッディな店内でスタッフもTシャツにエプロンのお店が多いので、コース料理、落ち着いた色合いの店内、コックコートを着用するなど差別化した」と話す。

 メニューはコース(4,000円)がメイン。6月からは初夏のコースとなり、フォアグラの菓子仕立て、初ガツオ、ウド、スープドポワソンゼリー、緑茶に始まり、「カベルネソービニオンのバンドカンパーニュ」「産直野菜、果物、ハーブのサラダ」「黒鯛と自家製イベリコラルド、あまい香川人参」「酵素でマリネした米沢豚、滑らかなジャガイモピューレ」「バジーのハヤシライス」「サルデーニャ、サンジュリアーノ、エクストラバージンオリーブオイルのソルベ」を提供する。

 藤井さんは「一生懸命、丁寧な仕事をしたい。まずは、たくさんの人に知っていただければ」と意気込む。

 営業時間は17時30分~24時。火曜定休。

  • はてなブックマークに追加