食べる

駒沢にカスタムチョップドサラダ専門店 専用アプリで注文・決済も

「ヒップスター」

「ヒップスター」

  •  
  •  

 カスタムチョップドサラダ専門店「クリスプ・サラダワークス 駒沢公園店」(世田谷区駒沢5、TEL 03-5432-9288)が7月7日、駒沢にオープンした。運営はクリスプ(港区)。

「クリスプ・サラダワークス 駒沢公園店」の店内。席数は28席

 「丁寧に手作りした本物の味を、カジュアルに提供する」ことを目指し、合成保存料、着色料は使わず、できるだけ作り置きはせずにほぼ全ての食材を毎日店で調理。モバイルオーダーアプリ「クリスプAPP」を利用すると、いつでも注文・決済が可能で、混雑した時間帯でも列に並ぶことなく商品を受け取れる。

[広告]

 メニューは、店がコーディネートした「シグネチャーサラダ」と客自身で組み合わせを選ぶ「カスタムサラダ」の2つに大きく分かれる。「カスタムサラダ」は、ベースとなる野菜を決め、約30種類のトッピング、8種類のドレッシングの中から好みのものをチョイスできる。価格は970円~。

 「シグネチャーサラダ」は、ロメインレタスをベースに、自家製のグリルドチキン、フェタチーズ、セロリ、アップル、レーズン、ウォルナッツ、バジルオニオンドレッシングであえた「ヒップスター」(1,330円)のほか、エスニックな味わいの「スパイシー・バイマイ」(1,160円)、甘酸っぱいメキシカンハニービネグレットドレッシングであえたワカモレ風味の「カル・メックス」(1,260円)など。

 同社広報担当者の大城加奈さんは「食べること、楽しむことで、人と人との特別なつながりを生み、お客さまを笑顔にすることが私たちの仕事だと考えている。サラダを通じて、駒沢エリアにお住まいの方々へワクワクするような体験とつながりを提供していきたい」と意気込む。

 営業時間は11時~21時。

  • はてなブックマークに追加