見る・遊ぶ

三軒茶屋で「三茶de大道芸」 総勢40組のパフォーマーが芸を披露

過去の様子(写真:加藤春日)

過去の様子(写真:加藤春日)

  •  
  •  

 国内外のパフォーマーが集まる「三茶de大道芸」が10月19日・20日、三軒茶屋エリアで開催される。

過去の様子2(写真:佐々木利江)

 地元商店街と世田谷文化生活情報センターが一体となって1997(平成9)年に始まり、毎秋恒例となった同イベント。三軒茶屋の街をステージにさまざまなパフォーマーが芸を披露し、毎年多くの来場者でにぎわう。

[広告]

 当日は、国内のパフォーマーや海外ゲストのJulot(フランス)、THE CHIPOLATAS(イギリス)、中国雑技芸術団、TOKYO雑技京劇団(中国)など、総勢40組のパフォーマーが芸を披露する。

 そのほか、移動しながら芸を見せる「ウォーキングアクト」、オリジナル小物など、さまざまなアーティストら100組による小店が烏山川緑道に立ち並ぶ「アート楽市」、世田谷通りアーケード街の有名占い師たちによる「占いストリート」、商店街の模擬店などが展開される。

 世田谷アートタウン2019実行委員会の担当者は「国内外のスペシャルなアーティストのパフォーマンスに彩られた、この2日間だけしか味わえない不思議で楽しい三茶の街へ遊びに来てほしい」と呼び掛ける。

 開催時間は12時~20時ごろ。

  • はてなブックマークに追加