食べる 見る・遊ぶ 暮らす・働く

上馬の日本茶専門店で人気イラストレーター企画展 煎茶の味わいに着想

コラボイベントのイメージ画像

コラボイベントのイメージ画像

  • 9

  •  

 上馬の日本茶専門店「東京茶寮」(世田谷区上馬1)は10月24日から、イラストレーターの長場雄さんとのコラボイベント「『長場雄×東京茶寮』LIFE-SIZE TEA GIRLS」を開催する。

イベント期間の限定商品

 雑誌「POPEYE」表紙や、ソフトバンクのLINEスタンプなどを手掛ける長場さんが、東京茶寮の3種類のシングルオリジン煎茶の味わいから着想を得て描き下ろしたイラストを展示するイベント。イラストは同店の席に座っているように展示される。

[広告]

 作品と「同席」してハンドドリップ日本茶の飲み比べができるほか、イラストのモデルとなった茶葉の限定パッケージ「おくひかり」(2,160円)、「いなぐち」(1,944円)、「さえみどり」(2,808円、以上100グラム)も販売する。

 米経済誌Forbesで「New Minimalist Tea Shop Tokyo Saryo Should Be On Every Designer's Bucket List(すべてのデザイナーが死ぬまでに行くべきミニマルな茶屋)」としてかつて紹介されたこともある同店。「極限まで要素を削ぎ落とした長場雄氏のイラストとともに日本茶を楽しんでみてはいかがでしょうか」としている。

 開催時間は13時~20時(土曜・日曜・祝日は11時~20時)。月曜定休。11月12日まで。

  • はてなブックマークに追加