食べる 見る・遊ぶ 買う

三軒茶屋経済新聞2019上半期ランキング1位は浅草「ペリカン」のトースト専門店

トーストカフェ「コーヒー&トースト 三軒茶屋店」の「ハニートースト」

トーストカフェ「コーヒー&トースト 三軒茶屋店」の「ハニートースト」

  •  
  •  

 三軒茶屋経済新聞の2019年上半期PV(ページビュー)ランキング1位は、「三軒茶屋に浅草『ペリカン』のトースト専門店 焼きたての味を再現」だった。

 浅草・田原町の老舗パン店「パンのペリカン」の食パンを使ったトーストを提供する同店。トーストに合うバターや焼き方にこだわりを持ち、天候によって焼き時間を調整している。

[広告]

 2位には昨今話題の「タピオカドリンク」の新店記事。三軒茶屋でも行列ができた。そのほか飲食店の新店情報以外では、世田谷公園やブルーボトルコーヒーで開催されたイベントの記事が読者の注目を集めた。

 ランキングは今年1月1日から6月28日までに配信したヘッドラインニュースのPVを集計したもの。上位10位のランキングは以下の通り。

1.三軒茶屋に浅草「ペリカン」のトースト専門店 焼きたての味を再現

2.三軒茶屋にタピオカドリンク専門店 手作りの出来たてタピオカ提供

3.幸福の招き猫電車、「猫感」増して復活 世田谷線50周年企画で

4.世田谷公園で「家族で楽しめる花見」イベント 地元飲食店らが出店

5.世田谷公園で「三宿十の市」 地元ゆかりの41店舗が出店

6.三軒茶屋に立ち飲み居酒屋 円形カウンターに「おひとりさま」集う

7.三軒茶屋にフレンチビストロ ミシュラン掲載店のシェフがコース料理で勝負

8.ワークスペース「三茶WORK」開設へ 三軒茶屋ゆかりの有志らが企画

9.三軒茶屋に元蔵人が大衆居酒屋 日本酒などワンコインで提供

10.三軒茶屋のブルーボトルコーヒーでファーマーズマーケット 地元店も出店

 飲食店の移り変わりが激しい三軒茶屋だが、今年も個性のある個人店の出店が続き、読者の関心が寄せられている。三軒茶屋ゆかりの有志らが企画するワークスペースなど、三茶ならではの取り組みにも注目したい。2019年下半期も三軒茶屋経済新聞では、地域に根ざした三軒茶屋エリアのニュースをいち早く伝えていきたい。

  • はてなブックマークに追加