天気予報

32

23

みん経トピックス

三茶ジンギスカン店が新企画三茶に熊本郷土料理店

三軒茶屋の和食居酒屋「儘」、9年間の歴史に幕

三軒茶屋の和食居酒屋「儘」、9年間の歴史に幕

店主の木村真樹さん

写真を拡大 地図を拡大

 三軒茶屋の和食居酒屋「儘(まんま)」(世田谷区太子堂2、TEL 03-5433-3175)が3月25日、閉店する。

座敷スペースもある2階客席

 2007年にオープンした同店。築地の鮮魚店で働いていた店主・木村真樹さんと、野菜ソムリエの妻・美希さんが夫婦2人で9年間、店を切り盛りしてきた。

 木村さんの好きなブルースやカントリーが流れる店内で提供するのは、築地の知人から仕入れる新鮮な魚を使った「刺身盛り合わせ」(2人前=1,500円、3人前=2,250円)や、美希さんが主に長野から取り寄せる野菜を使った「グリーンサラダ」(850円)、「目春(メバル)と旬野菜の姿煮」(1,300円)など。

 「物件の諸事情により、新しい場所を探すことになった。次の出店場所はまだ決まっていないが、魚と日本酒に特化した店を出す予定」と木村さん。「付かず離れずの距離感で付き合ってきた常連さんが、閉店を惜しんで毎日のように来てくださり、遠方からわざわざ足を運んでくださる方も。9年間、お客さまやスタッフに感謝の日々だった」と話す。

 営業時間は17時30分~翌1時(日曜は24時まで)。水曜定休。24日と25日は貸し切り営業のため、通常営業の最終日は22日。

グローバルフォトニュース