食べる

三軒茶屋にショットバー 国産ウイスキーとリキュールをリーズナブルに提供

「竹鶴」(左、右)と「奏楽(セッション)」(中央)

「竹鶴」(左、右)と「奏楽(セッション)」(中央)

  • 26

  •  

 ショットバー「BARししくら」(世田谷区三軒茶屋2、TEL 090-7521-4176)が10月16日、三軒茶屋の商業施設「FORT MARKET(フォートマーケット)」内にオープンした。

さまざまな飲食店が出店する「FORT MARKET」

 店主の宍倉昭雄さんは、都内のシティーホテルをはじめ、さまざまな業態のバーに約12間年間勤務してきた。「バーはどうしてもハードルが高いイメージがあり、気軽においしいお酒を楽しめる場所を作りたかった」と話す。

[広告]

 ジャパニーズウイスキーと国産のリキュールを使ったカクテルをリーズナブルな価格で提供する。「近年、山崎や白州といったジャパニーズウイスキーは原酒不足もあり、品薄で価格も高騰しているが、そのような状況でも適正価格で提供する。カクテルは、サントリーが作るリキュール『奏』をはじめとした国産リキュールを使うことで、スタンダードカクテルでも一味違ったものになる」と宍倉さん。

 「現在、大小問わずさまざまな酒造会社が新しいクラフトウイスキー、クラフトジン、クラフトリキュールを生産して販売している。新しいお酒の魅力を発信できれば」とも。

 メニューは、「ウイスキーテイスティングセット(3種類)」(1,200円~)、カクテル(600円~)、「季節のフルーツカクテル」(800円~)、「生ハム(プロシュート)」(500円)、ミックスナッツやチョコレートなどのつまみ(350円~)など。

 宍倉さんは「楽しくお酒が飲める場所を提供できるよう、頑張りたい。バーをカジュアルに楽しんでいただけたらうれしい」と意気込む。

 営業時間は17時~23時。