食べる 買う 暮らす・働く

三軒茶屋の西友がリニューアル 「新しい生活様式」に向けて刷新

「北欧スタイル」(3階)

「北欧スタイル」(3階)

  • 15

  •  

 三軒茶屋の大型スーパー「西友」(世田谷区太子堂4)がリニューアルオープンして1カ月がたった。

ワインコーナー

 11月12日に全フロアのレイアウトを刷新した同店。食品フロアでは、生鮮食品、惣菜、プライベートブランドなどを強化し、衣料品や住居用品は、「おうち時間」の増加や、働き方の変化に対応した「新しい生活様式」に沿ったニーズの多様化に応えるため、従来の商品カテゴリー別の売り場から、生活シーンに対応した新たな売り場づくりを行った。

[広告]

 生活シーンは「北欧スタイル」「ルーム&リラクシング」「デザインキッチン」「アウトドア&スポーツ」「ビジネス&ワーク」「大人のファッション」「ヘルス&ビューティー」「メンズスタイル」「レディーススタイル」の9つ。

 3階の「ルーム&リラクシング」の売り場では、「お部屋でくつろぐ」をテーマに快適とリラックスに役立つ衣料品、住居用品を展開する。

 食品フロアでは、ワインコーナー、「スターバックス」コーナー、ワールドクラフトビールコーナーなどを設置した。

 店長の浅野さんは「改装に対するお客さまの期待は想像以上に大きかったが、『商品鮮度や清潔感がアップした』『お買い物がしやすくなった』など、うれしいお言葉を頂いている。これからもお客さまの期待に応えられるよう全従業員一丸となり、地域のお客さまに喜んでいただける店として、さらなる進化に貪欲に取り組んでいく」と話す。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース