学ぶ・知る

三軒茶屋で「しめかざり」展 100点を紹介、輪飾りの進呈も

静岡県御殿場市「ブッチガイ」(撮影:森須磨子)

静岡県御殿場市「ブッチガイ」(撮影:森須磨子)

  • 2

  •  

 展覧会「渦巻く智恵 未来の民具 しめかざり」が現在、三軒茶屋キャロットタワー内の施設「生活工房」(世田谷区太子堂4)で開催されている。

福島県会津若松市「ケンダイ」(撮影:森須磨子)

 企画制作をしたグラフィックデザイナーの森須磨子さんは、日本各地のしめ飾りについての研究を行っており、20年ほど「しめかざり探訪」として日本中を歩いてきた。

[広告]

 同展では、森さんがリサーチしてきたしめ飾りの中から約100点を展示紹介し、風土に根差した素材や形、そこに込められた先人の知恵を探る。

 担当者の大竹嘉彦さんは「想像していたよりも20~30代の来場者が多く、驚いている。物販の売れ行きも大変好調で、幅広い年代の方に好評を頂いている」と話す。

 開催時間は10時~18時。月曜定休。入場無料。12月27日まで。アンケートに回答した毎日先着15人に「輪飾り」を進呈する。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース