食べる 暮らす・働く

世田谷の「間借りカフェ」が1周年-こだわりのメニュー提供

おすすめドリンク「シナモンコーヒー(500円)」

おすすめドリンク「シナモンコーヒー(500円)」

  • 0

  •  

 世田谷・若林のバー「Junc de cote cote(ジャンク・デ・コテコテ)」内にあるカフェ「SARAVAH(サラヴァ)」(世田谷区若林1、TEL03-3410-7514)が9月、オープン1周年を迎えた。

クラシカルな雰囲気が魅力的な店舗内観

 夜間のみ営業しているバー「Junc de cote cote」内に間借りし、ランチタイム営業する同店。「バーに客として通っていたころ、『Junc de cote cote』のオーナーである近藤さんに『飲食店をやってみたい』と相談したことがきっかけとなり、同店のオープンに至った」と同店オーナーの金澤さん。

[広告]

 店舗面積は約6坪、カウンター7席、テーブル2卓の計14席。こだわりについて「店内のクラシカルな雰囲気を最大限に生かし、メーンのコーヒーと共に、ディスプレーでもあるレコードの中からお客の好みに合わせた音楽を流すことで、至福のひとときを感じてもらえるようにしている」と話す。

 メニューについて、「『ブレンドコーヒー(450円)』はもちろん、少し肌寒くなってきた今の時期には、香りも楽しめる『シナモンミルクコーヒー(600円)』がお薦め」と金澤さん。「ランチでは、ルーから手作りの『特製ハヤシライス(800円)』や『ホットドッグ(480円)』が人気。『ハムチーズとコールスローのホットサンド(450円)』も好評を得ている。デザートには、ブラウニーにバニラアイスを添えた『チョコレートブラウニー(350円)』が人気」とも。

 「この1年で、バーに来るお客さまにも、ランチ営業を少しずつ認知してもらえるようになってきた。顧客も増えてきた中、要望に応えていけるよう幅を広げて行きたい。今後はデザートにも力を入れていく予定」と意気込む。

 営業時間は11時~19時30分。水曜・木曜定休。